Loading...

トンイ3

トンイ3

1

 最近、あまりドラマ観なくなっているのですが。

 トンイとワンス~は相変わらず観ています。

 ということで。もう書くまいと思っていたこちらについて。

(又も文句になりそう??)

 今現在のトンイは、コムゲ(剣契)との関わりがばれて、でもって寧ろ、幼馴染みでコムゲの頭になっていたケドラを逃がそうとしたことを罪に問われ、宮廷から追い出された、にも関わらず酔っ払って泣きついてきた王様の子を出産して6年経過~という状態です。

 私の大好きな?南人派は復活。

 ヒジェちゃんも相変わらず絶好調~。でも微妙にオクチョン様が何だかビクビク小動物っぽくなっちゃって可哀想。

 ヒジェちゃんの言う通り、トンイの事は忘れて嘘も吐かず正直に生きればハッピーなのにねぇ。

(そうなるとドラマにならないから)

 だって、このドラマって、南人派もトンイ派も、妙に心配して先回りして余計な事して墓穴掘るってパターンだから^^;

 新顔ムヨルさんは少々、ヒジェちゃん&オクチョン様兄妹を疑ってるっぽい顔付き。

 この人もある意味、真実を大事にするタイプというか、自分に隠し事されるの大嫌いっぽいから、世子の病気を自分が知らされてなかったって知ったら怒るか、あるいは微妙に悪巧みするんじゃないかと期待しつつ。

 先日の回よりは、やはりやはり6歳になった王子様クム君が大活躍になるのかな。

 実際可愛くてやんちゃでしかも天才?なんか凄い設定です。

 ところで塾のシーンで出て来た両班のいじめっ子、あの子って、「蒼のピアニスト」弟君の子役ですよねぇ?

 とっても特徴的な濃い顔立ち(ちょっちもっと南のポリネシアンチックな?)だから一発で分かります。

 やっぱり濃い顔立ちだから意地悪キャラが廻ってくるのかなぁ。

 でも悪役?の方が演技力要求されるし、きっと演技派俳優さんになることでしょう。

 その点、王子様クム君及び世子様はあっさりぼんやり系。

 癖のない穏やかさが王家の貴い血筋を表してる?(おいおい^^;)

 それにしても。

 王子様が可愛くて誤魔化されそうですが~

 やっぱりどうにもトンイの考え方や言動が気に入らない。(又かい)

 いや~子供に対して、「身分より能力が大事」と教えるのは良いんです。確かにその通りですからね。

 でも貴方、そう言いながら、ちょっと前、その「身分」を笠に着て両班脅してましたよね?違います?

 言ってる事とやってる事が全然!違うんですよ。。。

 ま、彼女の中では、王様と王室は別格なのかもしれませんが。

 それでもちょっとその辺、整理して頂きたいと思ってしまいました。

 あとポン尚官が見事に突っ込んでくれてましたが。

 自分の行動棚上げにして、息子を折檻するのも良くありません。

(しかもポン尚官睨んで黙らせてたし)

 もっと日頃の自分の行いについて、先ずは省みて改めるべきでしょう!

(ドラマにならないかも~ですが。色々な災いを防ぐのには一番かと)

 今回ちょっと気の毒というか?と感じたのは。

 王子様が宮殿に奴卑の子達に混じって潜り込んだ際、「大変だ!」ということでトンイの支持者達が一生懸命宮中を探し回る訳ですが。

 その時のBGMが……なんか凄い事件が起きた時と同じヤツ。

 う~ん、そ、そりゃ、そうなんでしょうけれど。

 ここでそういう音楽流されると、皆が皆、王子様ラブで王子様の為ならば命懸けなんだろうかと思っちゃいますv(いや、本当そうなのかなぁ?)

 ソ・ヨンギ様が渋く驚いたり命令下してるのもちょっと笑っちゃうし、ユ尚官さんが心から心配してるっぽいのも気の毒です。

 ところでユ尚官さん、改心?してから良い味出してますよね~

 側室でブイブイ言わせてた頃のトンイが下女の格好でいるのを見つけてオロオロ~という表情も可愛かったですvうん、好きだわ~ユ尚官。

 ついでに言えば、やたら毎回騒いでるオ・テプン親子も流刑の際は、「何でこの奥さんと結婚したんだろ」と思っていた奥さんがまめまめしくお料理を旦那さんと息子の所に運んで自分は良いからと食べさせたりして、ほのぼのしました。

 大して悪い事してないのに(無能だから^^;)流刑されちゃって気の毒なんだけど、でもこんな風に仲良しで楽しげなら(煩いけど^^;)幸せで良いんじゃないかな~。

 ところで、王子様、何も知らない世子様に色々言われて「私は賤民ではありません!」って主張していたけれど。

 母親のトンイが賤民なら、王子様も賤民なのでは?

 何かこう、この王子様も、所々で、「上から」なのが気になります。

 ま、王子様だから仕方ないのかも、だけど。

 ところでチャ・チョンス兄さんのカットが一瞬出たのは、そろそろ呼び戻されるってことなのかな。

「絶海の孤島」に流されたらしいですが……そ、それって何処なんだろ。やっぱり済州島なのかしら?

(でもそれって失礼よねぇ。。。)

 この6年経過後の回で、いきなり王様と王子様の親子の対面も果たされちゃってますが。

 ここでポイント高かったのは、やっぱり楽しいハン内官ですよね~

 王子の素性を知って、父親である王様よりハン内官の方がよっぽど驚いてましたよ~

 まるでハン内官自身の隠し子が発覚したようです。(いや、それ、有り得ないけど~)

 とにかく6年後の初登場時には、少し大人になったかなという気がした王様ですが、やっぱり相変わらず全然グダグダな王様でした☆

 流石、粛宗様クオリティ!

拍手(clap)頂けると、管理人にとって大変励みとなります♪

この記事のトラックバックURL


Recent Update
映画版もTV放映時に観た覚えはあるんですが。正直内容覚えて無くて、WikiPediaでおさらいしましたが、全然思い出せなかった。「彼女」は刑事ではなかった、ですよね。(あれは「僕の彼女を紹介します」だ...
Read more
これも昔のドラマですね。残念ながら、初回からではないですが、かなり早い回から録画して視聴しました。うん、面白かったですよ!ドラマ自体としても良かったんですが、とにかくゲスト出演している方達が凄いですよ...
Read more
テレビで放映されたので、録画して視聴。といいつつ。以前、ランチしていた時流れていたDVDを観たことがあったりします。(が、通しではなかった、かな)面白かったし、何より歌が良かったですね。本作より前に、...
Read more
録画しつつ、そこそこ随時視聴。途中(お正月頃かな?)1回録画したのに視聴しない内に消してしまった回もあるものの、ほぼ真面目に観てました。最初は微妙に、女の子達が何だかなぁという感じでしたが、最後の方は...
Read more
白雪姫モノってやっぱり好きなのかも。コメディ満載なのが良かったですよね。あと、お城とか綺麗。最初(悪の女王支配下の頃)は、モノクロっぽい世界な訳で、ラストの結婚式に色とりどりな感じになってるんですよね...
Read more
Preview
Information(Board)
こちらのサイト新装オープンより一週間経過しました。 オープン後もこそこそと手直しやら機能追加してましたが、そろそろきちんと形になってきたような気がします。 パーフェクト状態になってからオープンにしろ、という感じですが。 うーん、きりが良い期日をオープン日にしたかったんですよね。 本当は10月1日が良かったんだけど、ちょっとその時期は忙しくなりそうだったので(って今もそこそこ忙しくはあるんですが)、早めてしまいました。 そしてこのメッセージも他サイトと共通だったりします。(スイマセン、ずぼらで) まだまだ不具合はありそうですし、寧ろこう!とかコレないの?!とか、あるんじゃないかなーと思います。 そうした際のご意見はこちらのトピックに頂けると助かります。 よろしくお願いします♪
Read more